暗黒騎士 立ち回りとスキル解説(~LV60)

HP吸収が可能な範囲ヘイト攻撃

アビサルドレイン
自分中心範囲である「アンリーシュ」に対して「アビサルドレイン」は対象範囲のヘイトスキルなので遠くの敵にも使えます。

また、「ダークアーツ」の乗せるとHP吸収効果が付くので敵の数が多いほど回復することが可能です。

ターゲットしなくても使える「アンリーシュ」の方が使いやすい面もあるので接敵時は「アンリーシュ」、MPに余裕がある時に「ダークアーツ」+「アビサルドレイン」と使い分けるのがオススメです。

時間差で発動する回復アビリティ

ソウルサバイバー
直接ダメージや等を与えるものではないですが敵にデバフを付与し、一定時間後にHPとMPを回復することができます。もしもデバフが切れる前に敵を倒した場合は回復量が上昇します。

IDの道中で倒せそうな敵に使えると効果的ですが、放っておいても効果は発動するのでボス戦でもリキャスト毎に使うように心がけます。

ダークアーツを使いこなす

プランジカット
敵に接近しながら攻撃するスキルです。

「ダークアーツ」を乗せると威力上昇とヘイトボーナスが付きます。

開幕の接近時やギミックで敵から離れた際の復帰に使うと効果的ですが、リキャストも短いので離れる必要がない時はリキャスト毎に撃って問題ないです。
カーヴ・アンド・スピット
「ダークアーツ」の有無によって効果が変化するスキルです。

通常時はMPが回復でき、「ダークアーツ」を乗せると威力が大幅に上昇する(その他のスキルに「ダークアーツ」を乗せる場合よりも効果が大きい)ので状況に応じて使い分けができます。

効果量が大きいので基本的に「ダークアーツ」を乗せて使いたいですが、MPを回復したい時にも有用ですのでリキャストが戻った時のMP次第で使い分けるようにしましょう。

設置型の範囲DoT

ソルトアース
グラウンドターゲットのDoTスキルです。アビリティですのでリキャスト毎に使っていきましょう。

グラウンドターゲット( 'ω')?
スキルを選択するとグラウンドターゲットモードに移行し、フィールド上を選択することでその地点を中心に効果を発生させるスキル

IDのギミック(砲台など)もグランドターゲットのものがあり、設置後の効果範囲が円の大きさによって確認できる(例外あり)

壁など設置不可な場所に設置しようとすると円の色が紫になる(オレンジの場合に設置可能)

設置できる時 設置できない時

スキル回し例

間に挟むことができるアビリティが増えるので忙しくなりますが基本的な流れは同じです。
タンクとしての難しさはコンテンツ毎の誘導や敵の行動を把握するところになると思いますのでスキル回しというより各スキルの役割を理解してバフ合わせを意識します。

グリットスタンス スタンスを入れるのを忘れずに
暗黒
アンメンド まずは「アンメンド」で遠距離から敵視を稼ぎます
ダークアーツ そのまま「プランジカット」で接近します、MPに余裕があれば「ダークアーツ」を乗せましょう
プランジカット
ランパート 一定時間継続的にダメージを受けることが分かっているのでどれかバフを焚いておくといいでしょう
フルパーティでMTをやる場合は「ランパート」と「シャドウウォール」は極力温存するので防御バフはMTスタンスのみで受けるシーンも多くなります
※多くの敵は物理攻撃主体なので「ダークマインド」だけはタイミングに気をつけます
コンバレセンス
見切り
アウェアネス
シャドウウォール
ダークマインド
アンリーシュ ボス戦など例外はありますが、大抵の場合複数の敵がグループになっているので接近したら「アンリーシュ」で全員の敵視を稼ぎます
ダークアーツ 同じく敵が複数の場合ですが「ダークアーツ」を乗せた「ダークパッセンジャー」でダメージを稼ぎながらタゲを安定させます
ダークパッセンジャー
ハードスラッシュ コンボを繋ぎます
ソルトアース 敵グループをまとめたら「ソルトアース」を置きます、まとめる予定のところに予め置くのも〇
ブラッドウェポン 「グリットスタンス」の有無で使える方を使います
「ダークアーツ」を習得するとMPがいくらあっても困らない(むしろ足りないくらいな)のでリキャストを意識します
ブラッドプライス
スピンスラッシュ 「スピンスラッシュ」や「パワースラッシュ」は単体で使ってもヘイトボーナスはつかないので注意です
ソウルサバイバー あらかじめ「ソウルサバイバー」を入れておくとMPが減ってきたタイミングで回復できます、可能であれば時間内に倒せる敵を狙いましょう
ダークアーツ 「ダークパッセンジャー」を使った場合はヘイトは十分だと思いますが、敵が単体の場合は「パワースラッシュ」に「ダークアーツ」を乗せておくとかなり安心です
パワースラッシュ
ダークアーツ 「カーヴ・アンド・スピット」も優秀なスキルなのでしっかりリキャストを回しておきます、MPに応じて「ダークアーツ」を乗せます
カーヴ・アンド・スピット
ハードスラッシュ ヘイトに余裕ができたらもう一方のコンボへ
ロウブロウ 余裕があれば適当な敵に「ロウブロウ」を入れておきます
サイフォンストライク 「サイフォンストライク」でMPが溢れる場合はコンボ前にとりあえず「ダークアーツ」してしまいましょう(「サイフォンストライク」にも有効なので火力の底上げが可能
ダークアーツ 「ソウルイーター」はできるだけ「ダークアーツ」を乗せていきます
ソウルイーター
ハードスラッシュ 以降はアビリティを挟みつつヘイトに余裕があれば「ソウルイーター」へ、足りなければ「パワースラッシュ」へコンボを繋いでいきます





「ダークアーツ」の有効なスキルも増えて複雑になってくるので数をこなして慣れていきましょう。
~Lv70に区切って追って更新。