ナイト 立ち回りとスキル解説(~LV50)

スタンスを使い分ける

忠義の盾忠義の剣
「忠義の盾」及び「忠義の剣」は常時効果を持つバフで、同時にどちらか一方のバフしか使えないので切り替えて使うことになります。ライトパーティの場合は基本的に「忠義の盾」を使いますが、フルパーティの場合は相方のタンクに合わせて使い分ける必要があります。

討滅戦におけるタンクの役割

フルパーティの討滅戦になるとタンクは2人になり、それぞれMT(メインタンク)とST(サブタンク)に分かれます。

MTST( 'ω')?
MT(メインタンク)
ライトPTと同様に主にボスのターゲットを受け持つ
ST(サブタンク)
普段はDPSと同様に火力を出すことに専念し、要所でMTのサポートをする

MTの時は「忠義の盾」を使い、STの時は「忠義の剣」を使うようにします。
タンクに求められる役割はタイミングが重要で初めてのコンテンツでこなすのは難しいのでボスの詠唱や自身のバフデバフを見る癖を付けるようにしてそれぞれの予兆に対して取るべき行動を一つずつ覚えていくようにします。

スイッチ

挑発シャーク
被ダメ増加等のデバフが付くとヒーラーが大変になるので(場合によっては次の一撃で即死することも)STが「挑発」でMTからターゲットを奪い、戦闘中にMTとSTを入れ替えることを「スイッチ」と言います。
MTはSTの「挑発」を確認したら「シャーク」ができるとタゲが安定します。

大ダメージに防御バフを合わせる

センチネル
多くのボスはMTに対して大ダメージ攻撃を仕掛けてくるため、いくらタンクと言えど防御バフを合わせないと厳しいダメージになります。ほとんどの大ダメージ攻撃は比較的長い詠唱を伴うため、極力「センチネル」か「ランパート」を合わせるようにしましょう。

無敵バフ

インビンシブル
単純に無敵になる超強力バフですがその分リキャストも長いです。序盤に使ってもせいぜい2回しか使えないので事故カバーやここぞというタイミングで使いましょう。

範囲攻撃の軽減

リプライザル
パーティ全体に対して回避不可の全体攻撃もMT大ダメージ攻撃と同様よくある攻撃です。同じく長めの詠唱を伴うので「リプライザル」を合わせられるとヒーラーの負担を低減できます。

新たなアビリティ

防御系アビリティ

ブルワーク
ブロック率を大きく上昇させます。確定ではないのでボス等の単体相手では効果が薄いですがIDで敵の数が多い時に最も効果を発揮します。
アウェアネス
クリティカルが出ると急激にHPが減るので「アウェアネス」があるとHPの減り方が安定するようになります。数は少ないですが、中には確定でクリティカルになる攻撃もあるので「アウェアネス」が合わせられると他のバフよりも効果的です。

攻撃系アビリティ

サークル・オブ・ドゥーム
敵視アップとDoTがついた範囲攻撃です。リキャストも比較的短い貴重なダメージソースなのでリキャスト毎に使っていきます。
スピリッツウィズイン
HPが下がるほど攻撃力が上がる追加効果がありますが、基本的にリキャスト毎に撃っていきます。

補助系アビリティ

かばう
対象のパーティメンバーが受けるダメージを一定時間肩代わりします。瀕死のパーティメンバーに使うのも有効ですが、ノックバックやデバフなども肩代わりできるのでタイミングは限られますがギミックのフォローとしても活躍します。
鋼の意志
ノックバック等移動を伴う攻撃を無効化します(ダメージが無効化されるわけではありません)。「かばう」と組み合わせることで自身とPTメンバーのノックバックを同時に防ぐことができます。

範囲攻撃を使い分ける

トータルエクリプス
自分中心の範囲攻撃で、敵が3体以上いたら使うようにします。フラッシュと違いダメージを与えられますが、ヘイトボーナスがついているわけではないのでタゲが飛ばないように気をつけましょう。

スキル回し例

間に攻撃系アビリティを挟むようになるだけで基本はLv30までと変わりません。
タンクとしての難しさはコンテンツ毎の誘導や敵の行動を把握するところになると思いますのでスキル回しというより各スキルの役割を理解してバフ合わせを意識します。

忠義の盾 スタンスを入れ忘れないようにします
忠義の剣
シールドロブ まずは「シールドロブ」で遠距離から敵視を稼ぎます
ランパート 一定時間継続的にダメージを受けることが分かっているのでどれかバフを焚いておくといいでしょう
フルパーティでMTをやる場合は「ランパート」と「センチネル」は極力温存するので防御バフはMTスタンスのみで受けるシーンも多くなります
コンバレセンス
見切り
アウェアネス
ブルワーク
センチネル
フラッシュ ボス戦など例外はありますが、大抵の場合複数の敵がグループになっているので接近したら「フラッシュ」で全員の敵視を稼ぎます
ファイト・オア・フライト ダメージを稼ぐために「ファイト・オア・フライト」を(同時にヘイトも稼げます
ファストブレード コンボを繋ぎます
サークル・オブ・ドゥーム 「フラッシュ」と合わせて「サークル・オブ・ドゥーム」も使うことでダメージを与えながらよりタゲを安定させます
スピリッツウィズイン 「スピリッツウィズイン」もリキャストを回し続けることを意識します
サベッジブレード 「サベッジブレード」や「レイジ・オブ・ハルオーネ」は単体で使ってもヘイトボーナスはつかないので注意です
ロウブロウ 余裕があれば適当な敵に「ロウブロウ」を入れておきます
レイジ・オブ・ハルオーネ STの場合でも「レイジ・オブ・ハルオーネ」の方が強いですがヘイトコンボであることに変わりはないのでMTからタゲを奪ってしまわないか注意しましょう
ファストブレード 以降はアビリティを間に挟みながらコンボを繰り返しです





討滅戦になるとコンテンツ毎に覚えることが増えてきますが、慣れていくとある程度パターンが見えてくるので一つずつ覚えていきましょう。
~Lv60に区切って追って更新。